2011年 11月 15日 ( 1 )

魔の山

 オリンパスの写真投稿サイトPotoPusのGrandPrix 2011に於いて、新人賞グランプリを頂くことになりました。
これは2011年1月1日以後PotoPusに新規参加した者の作品の中で、10月31日までに投票数の多かった作品に授与されるものです。
興味ある方はFotoPus GrandPrix 2011 結果発表を覗いて見て頂きたいと思います。
この写真は2010年5月17日に当ブログにモノクロでアップしたものと同じ写真です。


f0215964_13333368.jpg


萩原史郎先生の講評
 風景のスケールとともに季節が移行していく様子が見事に表現された作品で、堂々たる風景写真と言っていいと思います。残雪が残る一の倉沢を、淡い緑が美しい樹で両側から挟みこむ構図が何よりうまく、冬と春のせめぎあいを見事に表現しています。加えて曇天の白い空を最小限にとどめた判断も的確で、無駄がいっさい見られません。期待の新人現る! 同じ風景写真を撮る者として、頼もしく感じる作品に出会えて、とても嬉しく思います。(萩原史郎)

More
[PR]
by itohnori | 2011-11-15 13:53 | 風景写真