<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ジョウビタキ

 皆さん、今年は素晴らしい写真や素敵な記事を楽しませて頂きましてありがとうございました。
 また、当ブログへご訪問頂き、素敵なコメントや好意あるコメントそして沢山のイイネを頂きまして感謝しております。
来年もよろしくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。

 近くの里山にジョウビタキが渡って来て、頻繁に会える様になりました。
①ジョウビタキ♀
f0215964_10101747.jpg
f0215964_10102656.jpg
f0215964_10103746.jpg

②ジョウビタキ♂
f0215964_10104930.jpg
f0215964_1010582.jpg
f0215964_1011515.jpg
f0215964_10111310.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-31 10:12 | 野鳥

2013年を振り返って(5月編)

 5月は赤城自然園へ花を写しに行くことがおおくなりました。
しかし、上旬には夏鳥を写す機会がありました。

①オオルリ
  初撮りです。
 かなり近くで写すことが出来たのですが、残念ながらいつも人工物の上にいました。
f0215964_95631.jpg

②キビタキ
  オオルリを写しているとキビタキも現れました。
 キビタキはなかなか近づけず、良い写真が撮れませんでした。
f0215964_955657.jpg


 伊香保にも行って見ました。
しかし、鳥が出る場所が遠くて300mmでは満足な写真が撮れませんでした。
皆さん鳥を見つけると直ぐにシャッターを切れるのですが、私のカメラはAFが迷っていてなかなかピントが合いません。
そんなことばかりで欲求不満に陥りました。
③クロツグミ
  初撮りです。
 300mm+テレコン
f0215964_98247.jpg

④アカハラ
  初撮りです。
 300mm+テレコン
f0215964_991258.jpg

⑤キビタキ
  300mm単体で写しました。
f0215964_994963.jpg


 そのため、いつもの公園に行くことが多くなりました。
そこで、偶然イカルがいるのを見つけました。
ここでも、満足な写真が撮れませんでした。
今持っているカメラでは満足な写真が写せないなぁと感じ始めました。
⑥イカル
f0215964_9104131.jpg

⑦ラブラブなイカル
f0215964_9111250.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-30 09:12 | 野鳥

アオサギの飛翔シルエット

 いつもの公園の中を1周して蓮池に戻って来ると、不意にアオサギが飛び立ちました。
露出補正を変える暇がなくて取敢えず連写しました。
当然のことながら、写ったアオサギはカラス状態でした。(^-^)


f0215964_10122648.jpg


f0215964_10123646.jpg


f0215964_10134284.jpg


f0215964_10133495.jpg


おまけ
⑤本物のカラスはこちら。
f0215964_10135189.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-29 10:20 | 野鳥

2013年を振り返って(4月編)

 4月になると冬鳥は去ってしまい、夏鳥はまだ渡って来ないので、留鳥を写すことしか出来ないですね。

①桜とメジロ
f0215964_923767.jpg

②ヤマガラの飛翔シーン
f0215964_931178.jpg

③ホオジロの飛翔シーン
f0215964_934595.jpg

④キセキレイが車の周りを飛び回り、ファインダーに映りました。
f0215964_943269.jpg


 伊香保のシダの池にも出かけて見ましたが、野鳥が全然いません。
鳥が写せないので、赤城自然園に花を写しに行くことが多くなりました。
⑤カタクリとミヤマセセリ
f0215964_944799.jpg

⑥下旬になってやっと、里山でオオルリの♀を写すことが出来ました。
f0215964_952677.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-28 09:07 | 野鳥

カオジロガビチョウ

 前回勿体ぶった書き方をしましたので、何だ、ガビチョウかと思った方もおられるのではないかと思います。
簡単には会えるとは思っていなかった野鳥でしたので、珍鳥コレクターでない私にも大変嬉しい出来事でした。
 この仲間には、ガビチョウ、カオグロガビチョウそしてカオジロガビチョウの3種類がいます。
(普通の)ガビチョウは良く見るのですが、他の2種は今まで見たことがなくて珍しいと思っていました。
カオジロガビチョウは綺麗な鳥とは言えませんが、剽軽そうな顔が憎めず可愛く見えてしまいます。
暗くて遠くにいたので、証拠写真となってしまいましたが、ご覧頂ければ嬉しいです。



f0215964_9384980.jpg


f0215964_939482.jpg


f0215964_9391277.jpg


f0215964_9392043.jpg


f0215964_9392927.jpg


f0215964_9393838.jpg


参考)
普通のガビチョウはmoreをご覧ください。

More
[PR]
by itohnori | 2013-12-27 09:47 | 野鳥

隣の市のM公園で野鳥を探す

 昨日は隣の市にあるM公園に出かけて見ました。
ここはバーダーさんには結構知られた所です。
散歩しているらしい人に会ったので、挨拶をすると話しかけて来ました。
今日はカメラを持って来なかったとのことですが、この公園の常連バーダーさんとのことでした。
今年は野鳥が見られないとぼやいていましたが、撮影のポイントを3つほど教えて頂きました。
私はここへは2度目なので何処で写したら良いか分からなかったので助かりました。
そのポイントへ移動する途中で写したのが、シジュウカラ、シメそしてエナガでした。

①シジュウカラ
f0215964_8483844.jpg

②シメ
f0215964_849279.jpg

③エナガ
f0215964_850737.jpg


 1番目のポイントではカラ類が沢山見られたのですが、遠くて逆光なのでコゲラしか写しませんでした。
しかし、ここはバーダーさんが良く集まるメインのポイントの様です。
④コゲラ
f0215964_8513081.jpg


 2番目のポイントはベニマシコのポイントでしたが、今年は未だ見られないとのことでカシラダカしか写せませんでした。
f0215964_8521599.jpg


 3番目のポイントもベニマシコが良く現れるとのことでしたが、ジョウビタキしか写せませんでした。

f0215964_85355.jpg


f0215964_8531678.jpg


f0215964_8532437.jpg


 そこで、撤収することにしたのですが、この公園内に若くしてなくなった姉の墓があります。
花も線香も持って来なかったのですが、お墓参りして行くことにしました。
お参りを済ませると、もう一つポイントがあることを思い出しました。
そこに行って見ると、思いもよらない珍しい鳥を写すことが出来ました。
姉が引き合わせてくれた様に感じますが、それは次回のお楽しみとさせて頂きます。
[PR]
by itohnori | 2013-12-26 08:55 | 野鳥

厳しい冬、ヒヨも餌に困窮

 ブロ友さんからは楽しいクリスマスの光景が沢山届いています。
そんな中、田舎のG3は今日も一人寂しく野鳥撮影です。


 里山を歩いているとヒヨドリが居ました。
良く見ると何か食べています。
ヘクソカズラの実の様です。
こんなものを食べる様になったとは、いよいよ餌がなくなって来た様ですね

f0215964_9224147.jpg


f0215964_922594.jpg


 少し歩いて行き何気なく横を見ると藪の中に赤いものがチラリと見えました。
その場に佇み少し待っていると、出て来ました。
ジョウビタキ♂です。
目の周りが黒いのでキャッチが入らないですね。

f0215964_9243358.jpg


f0215964_9245099.jpg


 更に坂道を登って行くと、また赤いものが見えます。
ジョウビタキと思ったのですが、こちらはヤマガラでした。
地面に降りて何か一所懸命に食べていました。

f0215964_9254469.jpg


 ヤマガラが居なくなるとエナガの群れがやって来ました。
私の周りがエナガだらけ。
至福のひと時でした。

f0215964_9262775.jpg


f0215964_9264233.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-25 09:28 | 野鳥

2013年を振り返って(3月編)  ヒレンジャク初撮り、シダの池デビューなど

 3月も色々な出会いがありました。

a.ヒレンジャク初撮り
 3月1日にブロ友さんから教えて頂いたO公園にヒレンジャクを写しに行きました。
数日前に新聞に掲載されたためかバーダーさんの他に一般の観光客が沢山来ていました。
観光客の方が「あそこにいる。」などと大声で話すのですが、それに反応する気配はありません。
初撮りでしたが、逃げない鳥って写す時のワクワク感がないですね。
{初心者の生意気な発言(^-^)}

f0215964_9424149.jpg


b.再度オオマシコ撮影、マヒワも。
 3月2日にはオオマシコとマヒワを写すことが出来ました。
②オオマシコ
f0215964_9441961.jpg

③マヒワはかなり近くへ寄っても逃げないですね。
f0215964_944556.jpg


c.バーダー仲間が出来た。
 3日には里山の砂防ダムの辺で、ベニマシコとウソを写すことが出来ました。
ここはいつも私一人しかいなかったのですが、この日はベテランバーダーさんがいました。
いろいろ話していると、遠い親戚であることが分かり、それ以来いろいろ教えて頂いているIさんでした。
④ベニマシコ
f0215964_9463474.jpg

⑤ウソ
f0215964_9465657.jpg


d.シダの池デビュー
3月16日
 近くの里山に全然野鳥がいないので、少し標高の高い所ならどうかと思い、バーダーさんに有名なシダの池(標高1,000m位)に行って見ました。
驚いたことに未だ雪が大分残っています。
先に行った人がいる様で一つだけ足跡があるのでそれを目印にして行きました。
現地に着くとバーダーさんが一人いました。
鳥は全然見えないと言います。
その方にいろいろ教えて貰いながら1.5時間くらい待ちましたが、全然現れませんでした。
ここはまだ早い様でした。
f0215964_9474258.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-24 09:51 | 野鳥

ツグミ

 昨日はまた蓮池へ行ってみました。
風花が舞う寒い日でしたが、雪は積もっていません。
前日までの雨で池には水がありましたが、野鳥は水浴びにやって来ません。
1時間寒さを堪えて待ったのですが、野鳥が現れる気配がないので諦めて公園内を歩くことにしました。
蓮池の傍に脇道があるのですが、そこを歩いて行くと地面から鳥が沢山飛び立ちました。
暫く待っていると、また地面に降りて来ました。
ツグミです。

ツグミの名前の由来
 冬季に飛来した際に聞こえた鳴き声が夏季になると聞こえなくなる(口をつぐんでいると考えられた)ことに由来するという説が有力の様です。

①ツグミの大トリと思ったのですが、近づけないため今回は断念。(^-^)
f0215964_9413341.jpg


f0215964_9414195.jpg


f0215964_9414949.jpg


f0215964_9414174.jpg


f0215964_941508.jpg


おまけ
⑥モズ
f0215964_9415856.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-23 09:44 | 野鳥

エナガ

 昨日は午前中野暮用があり、午後里山へ撮影に出かけたのですが、現地に着くと直ぐに雨に降られました。
仕方なく周辺をドライブしてから帰ろうと思ったのですが、元に戻って来た時は止んでいましたので、少し歩いて見ました。
冬鳥は少し増えている様に感じます。
特にベニマシコをチラッと見ましたのでこれからが楽しみになりました。
しかし、昨日写せたのはエナガだけ。こんな日もありますね。
枝かぶりの写真ばかりですが、ご覧頂ければ嬉しいです。


f0215964_16135576.jpg


f0215964_16143588.jpg


f0215964_16145531.jpg


f0215964_16151858.jpg


f0215964_16152794.jpg


f0215964_16153599.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-22 16:17 | 野鳥