<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

里山散歩 ベニマシコに会う

 前回の続きです。
目的地までゆっくり歩いたのですが、私の姿をいち早く見付けて逃げて行く鳥が何羽もいます。
そして目的地では鳥の声は聞こえるものの姿を現しません。
暫く待っていたのですが、鳥の姿がないので帰ろうかなと歩き始めると、チラッと鳥の姿が見えました。
そうっと覗くとベニマシコではないですか。
以前ダム湖の辺で写したのと同じ個体なのでしょうか?
標高にして100mくらい高い所にいました。

1.ベニマシコ
 ♂の若でしょうか?
猿みたいな赤ら顔の何処が良いのと笑われそうですね。(笑
f0215964_1112137.jpg


2.ベニマシコ
 外側尾羽に白い部分がはっきり見えますので、オオマシコではなくベニマシコですね。
f0215964_1114090.jpg


3.ベニマシコ
f0215964_11163477.jpg


 本日は大成果と満足して下って来ましたが、ダム湖の近くまで来るとルリビタキ♂が。
先日は近くまで寄って来たのですが、待っていても寄って来ません。
暗くてAFは利きません。仕方なくMFで写したのですが遠すぎました。
4.ルリビタキ♂
f0215964_11204036.jpg


5.ルリビタキ♂
f0215964_11211123.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-31 11:28 | 野鳥

里山散歩 ウソに出会う

 最近凍結を理由に通行止めになっている山道を登るのが日課になってしまいました。
この道は、散歩する人も少ないし、車に邪魔されないのが魅力です。
少し登ると、コツコツと木を突く音がします。
久しぶりのコゲラです。

1.コゲラ
f0215964_17114973.jpg


2.コゲラ
f0215964_17122818.jpg


 更に少し登ると、聞き慣れない鳴き声がします。見上げると、木の高い所に何かいます。
慌てて連写して、モニターで確認するとウソでした。
ウソは口笛みたいな鳴き方をする筈ですが、違った鳴き声だった様な。
写すのに夢中で良く聞いていなかったのかも。(笑
4.ウソ
f0215964_17205595.jpg


5.ウソ
f0215964_1721217.jpg


6.ウソ
f0215964_17215726.jpg


7.ウソ
f0215964_17223553.jpg


 更に進むと、今度はルリビタキ
8.ルリビタキ♀
f0215964_17243894.jpg


9.ルリビタキ♀
f0215964_17251023.jpg


 そして目的の場所まで登ると、思いがけない鳥が。
お前、こんな所まで移動していたのかと思いながら写したのですが、直ぐに藪の中へ消えてしまいました。

     つづく
[PR]
by itohnori | 2013-01-30 17:33 | 野鳥

地上や藪の中で餌を探す野鳥

 里山の道を歩いていると、藪の中でガサガサする音が聞こえます。
良く見ていると、ガビチョウが一瞬姿を現すことありましたので、ガビチョウがこんなに繁殖したのかなぁと思っていました。
しかし、近頃はシロハラやビンズイも地面で枯葉を跳ね除けているのを見る様になりました。
今回はこの3種を集めて見ました。

1.シロハラ
f0215964_10115754.jpg


2.シロハラ
f0215964_10122225.jpg


3.ガビチョウ
f0215964_10131616.jpg


4.ガビチョウ
f0215964_10135060.jpg


5.ビンズイ
f0215964_1015572.jpg


6.ビンズイ
f0215964_10153740.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-29 10:17 | 野鳥

里山散策

 昨日(27日)は朝起きて見ると、薄っすらと雪が積もっていました。
これは雪の上の野鳥を写せるかなと期待したのですが、午前中に溶けてしまいました。
いつもの砂防ダムへ行ったのですが、ミヤマホオジロもベニマシコも見当たりません。
しかし、凍結が理由で通行止めとなっているダムから上の道路は歩いてならば登れそうです。
以前、ルリビタキ♀を写した所まで行って見ようと歩き出しました。
暫く登ると、こんな鳥が。

1.カシラダカ
 以外な場所にいたのと警戒心が薄いので、違う鳥かと思ったのですが、カシラダカしか思い当たる鳥は私の頭の中にはありません。
f0215964_953569.jpg


2.カシラダカ
f0215964_96657.jpg


 目的の場所まで登って見たのですが、全然野鳥が出て来ません。
林の奥からは沢山の鳴き声が聞こえるので、期待して暫く待ってみたのですが空振りでした。
諦めて降りて行くと

3.アオジ
 アオジが正解とすると、近くで写せたのは初めてです。
f0215964_99269.jpg


4.アオジ
f0215964_9111732.jpg


 少し近づくと、アオジは逃げてしまったのですが、木の根元で動くものがいます。
登る時に見つけたカシラダカ?と同じ個体でしょうか。
5.カシラダカ?
 これは逃げないので何枚も写して楽しみました。
f0215964_914070.jpg


 もう、良いだろうと更に降っていくと
6.ルリビタキ♂
 遠くに見えてのですが、どんどん近づいて来ました。
MFに設定していたので、ピントを合わせるのが間に合いません。暗い所だったので手ブレも加わっている様です。ボケた証拠写真です。
f0215964_9174746.jpg


 ダム湖まで降りて来ると水辺の木に
7.シジュウカラ
 普段は写さないのですが、光の状態が良かったので写して見ました。
f0215964_9231651.jpg


8.これは何 トラツグミ
 駐車場へ戻る途中に、非常に警戒心の強い鳥がいました。
かなりトリミングしてあるので、分かり難いですが、トラツグミなら初撮りで嬉しいのですが。
f0215964_9262248.jpg


 カシラダカ、アオジ、トラツグミにつきまして、kazutoriさんに同定して頂き、間違いないことが確認出来ました。
ありがとうございました。

[PR]
by itohnori | 2013-01-28 09:29 | 野鳥

黄色いモヒカン ミヤマホオジロ

 タイトルは倶楽部の丁稚さんの言葉を拝借しました。(笑
前回はベニマシコを中心に写しましたので、今回はミヤマホオジロをに写して見ました。
野鳥を写していると大きな靴音を立てたり、大声で話して来る人に邪魔されることが多いです。公道ですから文句は言えませんね。
しかし、今回はそれが幸いしました。
 ミヤマホオジロを遠くに見つけたのですが、こちらが近づくとその分だけ遠くに離れてしまいます。
これでは近くで写せそうもないなと思っていたら、反対側から歩いてくる人がいました。
しめた、ミヤマホオジロはこちら側に逃げて来るかも知れないと待ち構えていると、期待通り、逃げて来て近くに木にとまりました。
1、2、3はそんな状況で写すことが出来ました。


1.
f0215964_9233038.jpg


2.
f0215964_9223952.jpg


3.
f0215964_9215881.jpg


4.
f0215964_9342322.jpg


5.
f0215964_9345624.jpg


6.
f0215964_935878.jpg


7.
f0215964_9353628.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-27 09:42 | 野鳥

ベニマシコ

 ベニマシコの”マシコ”は猿の古名「猿子(ましこ)」で、ニホンザルの赤ら顔に由来するそうです。
その様な野鳥を何故熱心に追掛けるのと疑問に思われるかも知れませんね。
私は単純に余り見られないからと言うのが理由です。
まさか、故郷の里山にこの様な野鳥がいるなんて思ってもみなかったからです。

1.ベニマシコ♂
 水辺の草むらの中にいました。草が邪魔ですね。 
f0215964_1012743.jpg


2.ベニマシコ♂の若?
 これは良い位置に出てくれました。
f0215964_1023246.jpg


3.ベニマシコ♀
 これも良い位置にいました。
f0215964_1054485.jpg


4.ベニマシコ♀
f0215964_1064026.jpg


5.ベニマシコ♂若?
f0215964_1073345.jpg


6.♂♀仲良くならんでいます。
f0215964_1084345.jpg


7.右下にチラッとミヤマホオジロが。探していたのに見つからず、こんな所にいるとは!
 現地では分からず、PCに取り込んでから見付けました。
f0215964_1094021.jpg


8.ミヤマホオジロがいると分かっていたら、もっとはっきり写せたのにと残念。
f0215964_1013792.jpg


9.ベニマシコ♂の若でしょうか?
f0215964_10145326.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-26 10:18 | 野鳥

水彩画 初めてのバレエレッスン

 先日ミヤマホオジロをアップした時、hemi-kameさんから「雪の上のミヤマホオジロは
とても綺麗」と言うコメントを頂きました。
「それでは雪が降って欲しい」と回答したのですが、それが原因か今激しく雪が降っています。
曇り時々晴れの天気予報なのでそんなに積もることはないと思いますが、撮影に行けるかどうか微妙なところです。

 最近野鳥の写真が続きました。
目先を変えるため、今回は水彩画をアップさせて頂きます。
以前アップしたものですが、乱暴に描いてありましたので、今回は少し丁寧に修正して見ました。
と言っても、余り変わり映えがしないかも知れません。(笑
初めてレッスンを受ける少女の不安感と期待感の交錯した姿を表現出来ていたら良いのですが、…。

f0215964_11283360.jpg

                初めてのバレエレッスン  F15号652(×530)
[PR]
by itohnori | 2013-01-25 11:45 | 水彩画

最近出会った野鳥

 前回アップしたミヤマホオジロは見かけるのですが、遠かったり枝被りで良い写真が撮れないです。
もう少し撮り続けて良い写真が撮れたらアップしたいと考えております。
今回は最近写した野鳥をアップさせて頂きます。



1.シロハラ
 ヒヨドリがいない隙に、ピラカンサを食べに来ていたシロハラです。
f0215964_949308.jpg


2.カシラダカ
 ホオジロと一緒の木にとまっていました。
近づくと、ホオジロは逃げ去ったのですが、臆病なはずのカシラダカだけが残っていました。
f0215964_9475229.jpg


3.ジョウビタキ
 行けば必ず会えるジョウビタキ。無視することが多いのですが、たまには写してやらないと気の毒かな。
昨年は追いかけ回していたのだから。
f0215964_9543974.jpg


4.ビンズイ
 曇り空で暗くて空抜けしてしまいました。
露出補正+3とかなり大きくして写してやっとこの程度です。
f0215964_9565840.jpg


5.ヤマガラ
 ヤマガラも最近無視して写さないことが多いです。
「写せー」とばかりに大声で囀っていました。
f0215964_9595665.jpg


6.アオジ
 遠くて証拠写真程度です。良く分かりませんがアオジでしょうか?
f0215964_1025967.jpg


7.ホオジロと一緒にいるのは誰?
 臆病で近づくと逃げてしまいます。
遠くて分かりませんが、クロジでしょうか?それともビンズイ?
f0215964_1043119.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-24 10:09 | 野鳥

ミヤマホウジロとベニマシコの初撮り、クロジも

 東日本では越冬する数が少ないと言われているミヤマホオジロですが、今年は各地で撮影されていますね。
憧れの野鳥ですが、自分には写す機会がないだろうなと思っていました。
しかし、昨日全く偶然いつもの砂防ダムで出会うことが出来ました。
枝被りなので、tamesidoriさんの写真みたいに素晴らしいとは言えないのですが、初撮りなので大変嬉しいです。

1.ミヤマホオジロ
f0215964_95711.jpg


2.ミヤマホオジロ
f0215964_973657.jpg


3.ミヤマホオジロ
f0215964_98167.jpg


 この写真を写すと直ぐミヤマホオジロは地面に降り立ちました。
生憎そこは金網の向こう側。何とか写せる所に出て来てくれないかなと観察していると、同じ木に別の鳥が!
ミヤマホオジロを横目で見ながら、写す状況になりました。
(二兎でなく二鳥を追ってしまいました。(笑   )
これも初撮りなので良く分からないのすが、アトリでしょうか。

4.アトリ?ベニマシコ
 hemi-kameさん から教えて頂きました。ありがとうございました。
この鳥も長い間写したくて憧れていた鳥です。本当にラッキーでした。
f0215964_9125426.jpg


5.アトリ?ベニマシコ
f0215964_9132243.jpg


 更に、こんな鳥も初撮りです。クロジでしょうか?
6.クロジ
 枝に引っ張られてピントが甘くなりました。
これもhemi-kameさんからクロジと同定して頂きました。ありがとうございました。
f0215964_918218.jpg


7.クロジ
 かなり遠くて証拠写真程度のレベルですが。
f0215964_9192994.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-23 09:25 | 野鳥

ヒガラ?の飛翔シーン

 今日は雪の予報でしたが、雨に変わってホッとしています。
しかし、撮影に出かけられないので、在庫写真からです。
かなり遠かったので、ヒガラかシジュウカラか良く分かりません。
餌を銜えて飛翔しているシーンが写せました。

f0215964_10242484.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-01-22 10:24 | 野鳥