<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

湯沢高原アルプの里  百合園

 百合園では沢山のユリが見頃を迎えていました。
沢山のユリを魅力的に撮る方法が分からず、いつもの様に前ボケ、後ボケを活かした写し方をして見ました。
f0215964_16595490.jpg
f0215964_170875.jpg
f0215964_1701747.jpg
f0215964_1702892.jpg
f0215964_1703764.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-31 17:01 | 花の写真

湯沢高原アルプの里 (風景編)

 新潟県の湯沢温泉に「アルプの里」と言う施設があります。
施設案内によると
 アルプの里へはロープウェイステーションより世界最大級の166人乗りロープウェイに揺られること約7分。約1,000種もの高山植物と天然記念物が生息する楽園。ここでは、アルピニストにしか味わえなかった本物の自然とのふれあいが、体験できます。

と言うことなので、高山植物好きの私は本日行って来ました。
いろいろな施設があるのですが、高山植物園を中心に沢山の写真を写して来ましたので、数回に分けてアップさせて頂きます


湿生園あやめヶ池
 環境が良いのでしょうか。イモリが沢山棲息していました。イモリは環境省レッドリストの準絶滅危惧種とのことでです。
f0215964_19481677.jpg


あやめヶ池の周りには木道があり、一周出来る様になっています。
f0215964_19505165.jpg


木道の脇に咲くヘメロカリス
f0215964_19524352.jpg


白樺の木を従えてニッコウキスゲが咲いていました。
f0215964_19543781.jpg


子供さんの喜びそうな施設が沢山ありましたが、今回は何処にも入りませんでした。
f0215964_19572659.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-30 20:08 | 風景写真

香りと涼を届けます

 暑いですね。こちらは昨日の最高気温37.7℃でした。
みなさんの所も同じなのでしょうね。
暑さを少しでも和らげられればと思い、下の写真をアップ致しました。

ヤマユリ
 里山のいつもの道を歩いていると、とても良い香りがします。
何処かにヤマユリが咲いていると思ったのですが、今までここで見かけたことがない。
周りを見渡してみると……ありました。崖の上に3株咲いていました。
私の鼻もまだ衰えていない様です。(笑
f0215964_120388.jpg


ホタルブクロ
 もう殆どのものが咲き終わったと思っていましたが、まだ見頃のホタルブクロを見つけました。
f0215964_123430.jpg


水辺
 砂防ダムのダム湖の水辺に映る緑が涼しそうです。
f0215964_1234128.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-28 12:05 | 花の写真

伊香保温泉周辺の見所   ユウスゲの道

 早速、伊香保温泉周辺の見所を紹介致します。(笑
今回はユウスゲの道です。
伊香保温泉から榛名湖方面へ車を走らせ、曲りくねった坂道を登りきり、直線道路を少し走ると左側に湿原があります。(湿原の入り口には駐車場とトイレが完備しています。)
湿原の中に木道があり、これがユウスゲの道です。



 7月末から8月中旬にかけてニッコウキスゲに似た花(ユウスゲ)が咲きます。
私がUターンした2002年には写真の様に沢山のユウスゲが自生していました。
f0215964_16542345.jpg


 ユウスゲを近くで見るとこんな花です。
これは自宅の庭に咲いたもので、夕方4時頃から開き始め次の朝には萎んでしまいます。
でも、ユウスゲの道は海抜2,000mにあり、気温が低いので次の日の昼間でも花は開いています。
f0215964_165911.jpg


 本日行って見ましたが、まだ時期的に早かったためか、花は見られませんでした。
その代わりにアヤメ
f0215964_1712353.jpg


シモツケなどが見られました。背景の山は榛名富士です。
f0215964_172326.jpg


ユウスゲの道の雰囲気はこんな感じです。
f0215964_1733326.jpg
f0215964_1734344.jpg


初秋

 8月末から9月初旬にかけてマツムシソウが咲き出します。
運が良ければこんな光景をみられるかも知れません。

マツムシソウとクジャクチョウ(以下は以前アップした写真が含まれています。)
f0215964_1772688.jpg



オニユリとアゲハチョウ
f0215964_171059.jpg


ヤマシロギクと榛名富士
f0215964_17124390.jpg


アザミ?と榛名富士
f0215964_17131488.jpg


少しですが、ワレモコウも見られます。
f0215964_1713511.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-27 17:17 | 風景写真

水彩画 紫陽花

 エキサイトのレポート機能が向上して、月間のデータが見られる様になりました。
それによりますと、この一ケ月で一番見られている私の記事は意外にもダントツで「伊香保温泉散策記」(112アクセス)です。
検索キーワードは何が多いかと言うと「水彩画」がダントツで29アクセスです。
「水彩画」で検索して、私の水彩画を見てがっかりと言うことかも知れませんが、単純な私としてはアクセス数に気を良くして水彩画をアップすることにしました。
なお、伊香保温泉につきましては、周辺の見所を取材してアップしたいと考えておりますので、興味がありましたらまたご覧頂ければ嬉しいです。

f0215964_1931894.jpg

                   紫陽花  F6号(410×318)
[PR]
by itohnori | 2012-07-26 19:39 | 水彩画

サカハチチョウとベニシジミ

 里山を歩いているとイチモンジチョウらしき蝶を見つけました。
無視して通り過ぎようとしたのですが、翅の模様が綺麗です。
写して、調べて見るとサカハチチョウ(夏型)の様です。
名前の由来は翅にある逆八の字からきているとのこと。
結構適当に名前をつけているのですね。
f0215964_1748341.jpg


裏側の模様も綺麗です。
f0215964_174997.jpg


ベニシジミ
 後ろでハナアブ(ホソヒラタアブ?)が順番を待っています。
f0215964_1750235.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-25 17:53 | 生き物

仲良しカップル(ナツアカネ、モンキチョウ、カルガモ)

 今回は仲良しカップルを集めてみました。

ナツアカネ
 最近ナツアカネと言う言葉を知りました。
アキアカネは6月頃平地で羽化して、すぐに山地など涼しいところに移動し、涼しくなった秋に平地に戻って来る。
それに対し、ナツアカネは6月頃羽化し、夏の間もそこから遠くへは移動しない。
今、ナツアカネが田んぼの中で、繁殖作業を行っているのを見かけます。
f0215964_1635672.jpg


モンキチョウ キチョウ
 tamesidoriさんからキチョウと教えて頂きました。ありがとうございました。
花が咲いていないのに、2頭で仲良く飛んでいました。
f0215964_16383650.jpg


カルガモ
 今、近くの田んぼに群れで飛んで来ています。その中の仲の良いカップルです。
f0215964_16414511.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-23 16:44 | 生き物

天空の足湯(丸沼高原)

 丸沼高原にはロープウェイの終点(海抜2,000m)に足湯があります。
観光客は勿論、日光白根山への登山者もここで疲れた足を癒すことが出来ます。
慣れない最初は、10秒も足を入れていられないほど熱いお湯が出ています。
県境の山々を眺めながら、足湯に浸かって足の疲れも吹っ飛びました。
(アハハ。疲れるほど歩いていませんでした。)

天空の足湯の看板と日光白根山
 足湯に浸かりながら、コンデジで写しました。
f0215964_8592975.jpg


谷川岳方面
 谷川岳、浅間山などが見えます。写真では良く分かりませんが、この日はとても良く見えました。
右の高い山は武尊山です。
 
f0215964_91952.jpg


燧ケ岳
 中央に見えるのが燧ケ岳です。尾瀬ヶ原から見るのと全く違った形をしていますが、ここから見えることに感激しました。
f0215964_923410.jpg


見下ろせば丸沼が見えます。
f0215964_95269.jpg


足湯は写真左上の階段を登った一段高い所にあります。
中央でウロチョロしているのは、何を隠そう私メです。
f0215964_962212.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-22 09:21 | 風景写真

高嶺の花(コオニユリ、チングルマなど…丸沼高原)

 今日はヂーゼル車とSLが連結して走るとのことで、それは珍しいと撮影に出掛けました。
でも、それは私の早とちりでした。
JRの時刻表サイトで「DL&SLみなかみ」とありましたので、DLとSLが連結と勘違いしました。実際は
宇都宮ー高崎間をDLで客車を牽引、高崎ー水上間をSLで同じ客車を牽引
と言うことでした。
そんな訳で、いつものSL写真しか写せなかったので予定変更して、先日丸沼高原で写して来た高山植物をアップさせて頂きます。

コオニユリのある風景
 真ん中に小さく写っているのが分かりますでしょうか。
花の咲いている位置が遠くて、小さくなってしまいました。 
f0215964_14303968.jpg


望遠で写して見ると
f0215964_14331682.jpg


更に大きくしてみると、沢山の蝶がとまっているのが分かります。
f0215964_14352057.jpg


ハクサンフウロ
 フウロソウは最近学名のゲラニュームという名前で売り出されていますね。私はつい最近そのことを知りました。
f0215964_14361723.jpg


チングルマ
 もう咲き終わり、種が出来ていました。
f0215964_14412475.jpg


リンドウ?
 花は良く似ていますが、葉っぱが違う様に思います。
f0215964_14415933.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-07-21 14:50 | 花の写真

ブルーベリー狩り

 昨日と比べると10℃以上涼しくなったので、予(かね)てから誘われていた知り合いのブルーベリー園に行ってみました。
前回は8月の炎天下でブルーベリーを採取しましたが、暑くてとても楽しむ状況ではありませんでした。
今日は霧雨が降っていましたが、これくらいの方が快適です。

これから8月にかけて順々に実が熟していくので、まだ緑色の実が沢山あります。
f0215964_165578.jpg


でも、熟している実もありこれを選んで採取します。
f0215964_16571069.jpg


前回は実が小さい上に暑くて、笊一杯(1kg)にするのに大変時間がかかりました。
しかし、今頃の方が実が大きいそうで、笊一杯にするのに余り時間がかからなかった様な気がしました。
f0215964_1705472.jpg


兎に角広いブルーベリー園です。
かなりの長期間楽しめそうです。
f0215964_172418.jpg


ブドウみたいにかたまって生っています。
こう言う所を見つけて採取すると早く収穫出来ます。
でも、時々摘まんで味を見ながら甘い所を選ぶのが良いでしょう。
f0215964_174865.jpg
f0215964_1742073.jpg


採取し終わり、世間話をしていると本降りとなりました。
タイミング良く採取できて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
[PR]
by itohnori | 2012-07-20 17:09 | 実物