<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

紅葉

 いつも行く砂防ダム付近の紅葉が綺麗だったので、「紅葉と歴史的建造物を撮り歩く」を中断して、紹介させて頂きます。

ダムの辺に東屋があります。その周辺にモミジが沢山あり、見頃を迎えておりました。
f0215964_1724680.jpg

黄色い葉っぱを逆光気味に撮ると、黄金色に輝いて綺麗ですね。
f0215964_1725718.jpg

モミジと水澤山
 その地域毎に、思い入れのある山があると思いますが、こちらでは水澤山と赤城山です。
他の地方の方々には何の変哲もない山なのでしょうね。
f0215964_173813.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-11-30 17:15 | 風景写真

紅葉と歴史的建造物を撮り歩く  碓氷湖編

 碓氷湖は前回紹介しためがね橋から少し下にあります。
1957年に砂防ダムとして建設されたダム湖です。(正式名称は坂本ダム)
その後、老朽化の修理と農業用水確保のためのかさ上げが行われて、砂防ダムから通常のダムへと改築され、1994年に完成したとのことです。
坂本ダム上の橋や湖を渡る橋梁は、重要文化財に指定されているめがね橋を始めとする碓氷鉄道施設遺産群に配慮して明治風のデザインを採用しているとのことです。

その様な訳で橋と紅葉がとても良くマッチしています。
f0215964_16404619.jpg

湖を一周する遊歩道。ポップアートで写したらいろいろな色が出ました。
f0215964_16405916.jpg

針葉樹が湖面に綺麗に映っています。
f0215964_16411124.jpg

橋と紅葉とススキがベストマッチですね。
f0215964_16412117.jpg
f0215964_16413254.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-11-26 17:11 | 風景写真

紅葉と歴史的建造物を撮り歩く  めがね橋編

 めがね橋、正式名称は碓氷第三橋梁。
碓氷川に架かる煉瓦造りの 4 連アーチ橋で、碓氷峠の代表的な建造物である。国鉄信越本線横川駅 - 軽井沢駅間の橋梁の一つで、同区間がアプト式鉄道時代に使われた。
1963年に新線が建設され、アプト式鉄道が廃止されるまで使用された。(by  Wikipedia)
f0215964_11421742.jpg
f0215964_11422951.jpg

前日、草野さんと徳光さんの旅番組で紹介されたため、大賑わいでした。
以前は駐車場が狭かったのですが、今は大きな駐車場があります。
[PR]
by itohnori | 2011-11-23 11:54 | 風景写真

魔の山

 オリンパスの写真投稿サイトPotoPusのGrandPrix 2011に於いて、新人賞グランプリを頂くことになりました。
これは2011年1月1日以後PotoPusに新規参加した者の作品の中で、10月31日までに投票数の多かった作品に授与されるものです。
興味ある方はFotoPus GrandPrix 2011 結果発表を覗いて見て頂きたいと思います。
この写真は2010年5月17日に当ブログにモノクロでアップしたものと同じ写真です。


f0215964_13333368.jpg


萩原史郎先生の講評
 風景のスケールとともに季節が移行していく様子が見事に表現された作品で、堂々たる風景写真と言っていいと思います。残雪が残る一の倉沢を、淡い緑が美しい樹で両側から挟みこむ構図が何よりうまく、冬と春のせめぎあいを見事に表現しています。加えて曇天の白い空を最小限にとどめた判断も的確で、無駄がいっさい見られません。期待の新人現る! 同じ風景写真を撮る者として、頼もしく感じる作品に出会えて、とても嬉しく思います。(萩原史郎)

More
[PR]
by itohnori | 2011-11-15 13:53 | 風景写真

ポップアートでみなかみ町撮り歩る記 その3 赤谷湖

 今年は紅葉が遅れている様ですね。
群馬県北部のみなかみ町でさえやっと紅葉が始ったばかり。
余り冴えた色ではありません。
そこでオリンパスのカメラに付いているポップアートと言うモードを使って、紅葉を先取りして見ました。
(実際はもっと渋い色でした。)

赤谷湖
 洪水調整を目的としたダム湖。向こう岸は猿ヶ京温泉街。
f0215964_1773016.jpg


みなかみ町はリンゴの栽培に適しています。美味しいリンゴが沢山収穫されます。
f0215964_1792369.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-11-11 17:16 | 風景写真

ポップアートでみなかみ町撮り歩る記 その2 仏岩峠

 今年は紅葉が遅れている様ですね。
群馬県北部のみなかみ町でさえやっと紅葉が始ったばかり。
余り冴えた色ではありません。
そこでオリンパスのカメラに付いているポップアートと言うモードを使って、紅葉を先取りして見ました。
(実際はもっと渋い色でした。)

仏岩(左上の岩)
 見る位置によって仏の形をしているらしい。
f0215964_1543274.jpg


付近の紅葉
f0215964_15275480.jpg


仏岩峠ポケットパークから武尊山方面を見る。
遠くに見える山は谷川岳と思っていたが武尊山とのこと。
f0215964_15301422.jpg


ナナカマドの実
(仏岩峠ポケットパークにて)
f0215964_15313487.jpg

ヤマボウシの実
(仏岩峠ポケットパークにて)
f0215964_15321617.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-11-06 15:34 | 風景写真

ポップアートでみなかみ町撮り歩る記 その1

 今年は紅葉が遅れている様ですね。
群馬県北部のみなかみ町でさえやっと紅葉が始ったばかり。
余り冴えた色ではありません。
そこでオリンパスのカメラに付いているポップアートと言うモードを使って、紅葉を先取りして見ました。
(実際はもっと渋い色でした。)

みなかみ町の諏訪峡(以前ラフティングを紹介した所)から谷川岳方面を望む。
f0215964_17201558.jpg


 紅葉が始っていますが、コスモスが残っています。
ツマグロヒョウモンらしき蝶も晩秋の寂しさを感じさせます。
f0215964_17224942.jpg


つり橋の上から諏訪峡を望む。
f0215964_17255077.jpg


諏訪峡を流れる片品川。今は水量が少ないですね。
f0215964_17271859.jpg


錦木でしょうか?紅葉と赤い実がとても綺麗でした。
f0215964_17284388.jpg







実際の紅葉の状態はmoreでご覧下さい。

More
[PR]
by itohnori | 2011-11-02 17:37 | 風景写真