<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大雪そして春の予感

 まだまだ、寒くて雪が降り続きますね。
以前も紹介した仏岩、寒さの中で雪を被って旅人の安全を見守ってくれています。
f0215964_9573163.jpg


 我家の鉢植えの緋梅。少し、蕾が膨らんで来ました。
寒い寒いと思っていても、着実に春が近づいている様に感じます。
f0215964_957426.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-30 10:06 | 風景写真

振り込め詐欺

 県警にメルアドを登録して置きますと、県内で起きた事件や事故の情報を送ってくれます。
秋には熊や猪の目撃情報が増えるのですが、一年を通して多いのが不審者情報と振り込め詐欺です。
毎日、数件起きています。

最近の振り込め詐欺の手口は
1.県内で警察官を騙った振り込め詐欺未遂が発生しました。警察官を騙った者から、「口座番号を教えて欲しい。」などの内容の電話があったら、至急警察に連絡して下さい。
2.息子を名乗る男から「風邪で声が変なんだ」「携帯電話が変わった」「また後で連絡する」等の内容の電話がありました。この様な電話は振り込め詐欺犯人の事前調査です。必ず家族に確認し、警察に連絡して、被害に遭わないようにして下さい。

 これだけ情報があるのに被害に逢う人がいます。
不思議だなぁと思うのですが、それもその筈。お年寄りの中で、メールが出来る人はほんの一握り。情報が届いていない気がします。
もう一つ。子供とのコミュニケーションが取れていない淋しさから、薄々感づいていても、話をしてくれる人が恋しい。そんな気持ちもあるのではないでしょうか。

 みなさん、ご両親とは良く連絡を取り合い、不幸な事件に遭わない様に気をつけて頂きたいと思います。


 上の記事とは全く関係ありませんが、日本海側では良く雪が降りますね。雪国の方、十分ご注意願います。
下の写真はみなかみ温泉近くの交差点です。
f0215964_9573331.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-28 10:00 | 風景写真

ワカサギ

 明日、榛名湖のワカサギ穴釣りが3年ぶりに解禁になります。
温暖化のためか、過去2年間湖上の氷が薄くて危険なため、中止されていました。
今年は寒いのと雨が降らないのが幸いして、安全な厚さの氷が張ったとのことです。
 写真のワカサギは3年前にネット仲間のSさんから頂いたものです。但し、赤城大沼で釣ったものです。
Sさんは若いのに釣りの名人。土日には必ず釣りに出かけていました。
今年は東京事務所へ転勤になり、釣りに行けないとぼやいていました。ブログも休止中です。
頂いたワカサギは、から揚げにして美味しく頂きました。
因みに、私は全くの釣り音痴です。

f0215964_9404442.jpg


 前回の「クマ出没注意」に沢山のコメント頂きましてありがとうございました。
この次期は熊は冬眠中で出て来ないのかと思っていましたが、隣の県の温泉地に熊が出て、危険なため射殺されたと言うニュースが昨日ありました。
やせ細っていたので空腹で餌を探しに出てきたのだろうと言うことです。
冬眠と言うから、どの熊も冬の間は眠ったままと思っていましたが、そうでもないのでしょうか?
[PR]
by itohnori | 2011-01-26 09:54 | 生き物

クマ出没注意

 冬眠中なので熊がでる訳がない。
分かっている積りなんですが、誰もいない山道を歩いていて、こんな張り紙を見るとビビッてしまいます。
私って臆病なんでしょうか。
最近は他にも物騒なことが多いですからね。
f0215964_1053541.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-24 10:09 | 生き物

ジョウビタキ???

 ジョウビタキの♀をhirokazuさんが、そして♂をniji-no-iroさん、とmiyakokotoさんが、ピントばっちりで素敵にに写しておられます。
私も散歩中にそれらしい鳥を見つけてチャレンジしてみたのですが、遠すぎてコンデジの光学10倍では上手く写せません。
トリミングして、下の様な写真です。
♀らしい鳥、♂らしい鳥、両方写せたのが唯一の収穫かな?
鳥に疎いので良く分かりません。


ジョウビタキ♀?
フランカーさんから教えて頂きました。ルリビタキ♀の様です。
f0215964_9112266.jpg

ジョウビタキ♂?
f0215964_9115042.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-22 09:22 | 生き物

大寒

 大寒とは二十四節気のひとつ。季節的には寒(小寒~立春前日)の中日で、一年で最も寒い時期である。
と、ウィキペディアに出ていました。
ここのところ、気温が平年の平均を下回っていると言うことですが、過去の経験からすると未だ未だこれくらい寒さでは済まない様に感じます。

f0215964_925561.jpg

                       大寒   F6号

 これも「日本の最も美しい村」連合に加盟している昭和村から谷川岳方面を見た風景です。
オキノ耳(山頂)、トマノ耳は右の山に隠れていて見えません。
[PR]
by itohnori | 2011-01-20 09:34 | 水彩画

冬の武尊山

 「日本の最も美しい村」連合に加盟している昭和村から見た武尊山です。
関越道を下り、沼田市に入る手前でこの風景に出会います。
赤い橋は関越道の陸橋で、橋の向こうに見えるのは沼田市街です。
 写真では見えませんが、橋の下には利根川の支流である片品川が流れています。
そして、これも写っていませんが、写真の左側に薄根川が流れています。
沼田市はこの二つの川が形成した日本一の河岸段丘上にあります。

f0215964_16262751.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-18 16:43 | 風景写真

どんど焼き

 正式には左義長(さぎちょう)と言うのでしょうか。小正月に行われる火祭りの行事ですね。
私の地元では、祭りと言う言葉を付けず単に”道祖神”と言っています。
地方によっていろいろな呼び方がある様ですが、皆さんの所では何と呼んでいるのでしょうか。
 私の子供の頃は、主役は子供達でした。青竹で柱を組み、縄を回してして杉の葉を吊るし周囲を覆います。中に入れる様になっていて、暖を取れる囲炉裏の様なものがありました。
子供達はその中で、餅やお菓子を食べながら遊んだものです。
 今は子供育成会と言う親の組織が主役でやっています。中は燃やすものが詰まっていて、入ることは出来ません。
燃やす日にちは、小正月に一番近い日曜日で、地区によって燃やす時間がシフトします。消防車立会いの下に燃やします。
 ダルマを燃やすか否かについても地方によって異なる様ですね。私の子供の頃はダルマを燃やしたことはなかったと記憶していますが、今は燃やして天に返すという考え方の様です。


f0215964_1112426.jpg
f0215964_1113386.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-16 11:12 | 風景写真

仲良し

 素敵なブロガーatu-a-aさんの愛娘Yunaちゃんと仲良しのお友達です。
今回も写真から描かせて頂きましたが、本人の様に可愛く描けません。
atu-a-aさん、今後の努力に免じてご勘弁を!o(_ _)o


f0215964_11565443.jpg

                    仲良し F8号
[PR]
by itohnori | 2011-01-14 12:01 | 水彩画

妙義山

 妙義山はろうばいの郷の近くにあり、折角ここまで来たのだから、序に寄って行こうと言うことになります。
妙義山は赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられます。
大分県の耶馬溪、香川県小豆島の寒霞渓 とともに日本三大奇勝の一つにも数えられます。
標高は1,104メートルでそれほど高い山ではありませんが、急勾配の斜面と尖った岩山の特徴があります。

f0215964_13243249.jpg
f0215964_13244551.jpg
f0215964_1325468.jpg
f0215964_13251721.jpg
f0215964_13252775.jpg

[PR]
by itohnori | 2011-01-12 13:26 | 風景写真