<   2010年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

水辺

 8月末から9月初めにかけて、榛名高原ではマツムシソウが美しく咲きます。
明日榛名高原へ行く予定です。
在庫写真もあるのですが、撮り立ての写真をアップしたいと考えております。
そんな訳で、今日は下手な水彩画をご覧頂きたいと思っております。
暑さが続きますが、少しでも涼しさをお送りできればと思っております。

                          水辺  F8号
f0215964_1656050.jpg

[PR]
by itohnori | 2010-08-31 16:16 | 水彩画

スカイテルメ

 田舎にしてはお洒落な名前の近代的な建物でしょ。
これは渋川市第三セクター経営による日帰り温泉施設です。
湯船は二階(船みたいな所)にあり眺望が素晴らしいんです。
東西に二つの湯船があり、西側からは榛名連峰、東側からは赤城連峰が良く見えるんですよ。
f0215964_14411264.jpg

[PR]
by itohnori | 2010-08-30 14:46 | 風景写真

まだまだあります 赤城自然園 の花々

 長い間お付き合い下さいましてありがとうございました。
今回は写して来た残りの花の写真を全部アップ致します。

先ずは涼しそうな名前の
マツカゼソウ【みかん科まつかぜそう属】 
 葉に臭いがあり、本や宝物の虫除けに利用されたとのことです。
f0215964_10442456.jpg

ミナズキ(ユキノシタ科)
 ノリウツギ(糊空木)の園芸品種。
ノリウツギより花の咲くのが 1 ヶ月ほど遅いようです。8月でも雪の様に白い花が印象的でした。
f0215964_10574132.jpg

うば百合(ユリ科ウバユリ属)
 葉はユリ科としては珍しく幅広いハート形になる。花が満開になる頃には葉が枯れてくる事が多いため、歯(葉)のない「姥」にたとえて名づけられたとのこと。
この写真を撮った時も葉が枯れかけていてがっかりしましたが、↑の様な特性があると言うことなので納得。
f0215964_10512326.jpg

ナツズイセン(ヒガンバナ科)
 これは今あちこちで見られますね。
有毒植物だそうです。そう言えば、ヒガンバナも有毒ですね。
f0215964_10532828.jpg

トチカガミ[トチカガミ科]
 池沼や用水路に群生する浮葉性の多年草。
f0215964_1122496.jpg


 この他、ミズヒキ、ハナトラノオ、オカトラノオ、ホトトギスなどが咲いていましたが、良く見られる花なので省略致します。
そして、名前の知らない花が幾つかありました。moreにアップ致しますので、興味ありましたら
ご覧下さい。綺麗な花がありますよ。

More  名前の知らない花
[PR]
by itohnori | 2010-08-29 11:13 | 花の写真

赤城自然園 生き物達

 赤城自然園には昆虫類1,810種、鳥類77種、哺乳類15種いるそうです。
しかし、残念ながら、その中のほんの一握りの昆虫にしか出遭っておりません。

トンボの池にいた赤トンボ
f0215964_1501353.jpg

蝶の原っぱで吾亦紅にとまる赤トンボ
f0215964_1505469.jpg

以下は蝶だか蛾だか分かりませんが、撮れたものをアップ致します。
f0215964_1513763.jpg
f0215964_1514624.jpg
f0215964_1515666.jpg


虫の嫌いな方はmoreを開かないで下さい。
ナナフシがいます。

More  ナナフシ
[PR]
by itohnori | 2010-08-28 15:11 | 生き物

夏に香る

”二兎を追うものは一兎をも得ず”と言いますが、
百合と山、両方を描きたいなんてずうずうしい限りですね。
「自分の実力を考えなさいよ!」と言う声が聞こえて来そうです。

赤城自然園をちょっとお休みして、下手な水彩画をアップして見ました。

                     夏に香る(百合園にて)   F8号
f0215964_172136.jpg

[PR]
by itohnori | 2010-08-27 15:27 | 水彩画

秋の気配が同居  赤城自然園

 暑い暑いと言っても、赤城自然園では既に実が熟している植物もあります。
これらは既に秋を感じているのでしょうか。
今回は実物を紹介致します。


トチバニンジン(ウコギ科 トチバニンジン属の多年草。薬用植物。日本原産。)
 花はこちら
f0215964_15254339.jpg

ルイヨウボタン(メギ科ルイヨウボタン属)
花はこちら
f0215964_15271299.jpg

これは何の実でしょう。4~5mの高さの木でした。
f0215964_15275537.jpg


More  山芍薬の実
[PR]
by itohnori | 2010-08-26 15:38 | 実物

見落としたくない 赤城自然園 の花々

 赤城自然園にはまだまだ沢山の花が咲いていました。
順次紹介して行きたいと思います。
もう暫くお付き合い下さい。


これ、贅沢過ぎると思いません。(^-^)g"
レンゲショウマとキツネノカミソリが同時に見られるんですよ。(‘‘)♪ルン
f0215964_11295174.jpg

シキンカラマツ(キンポウゲ科)
 なーんて偉そうに書いていますが、初めて見た花なんです。(~~~ヾ)
f0215964_11371597.jpg

タムラソウ(キク科 タムラソウ属)
 アザミに似ていますが、こちらは棘がありません。
 タムラソウもアザミもキク科なんですね。
f0215964_11423582.jpg

シラヤマギク(キク科シオン属)
 見たことがある様なない様な。
 花弁の数が少なく、間が透けて見える花が多いそうです。
f0215964_11462253.jpg

フシグロセンノウ(ナデシコ科センノウ属)
 今までマツモトセンノウと思っていました。
 花言葉は転機。
f0215964_1154254.jpg

[PR]
by itohnori | 2010-08-25 12:01 | 花の写真

アサギマダラは………

 楽しみを残して置いた訳ではないのですが、最後に「チョウの原っぱ」に行きました。ここは入口から一番離れてているので、必然的に最後になります。
ヒヨドリバナを初めとして蝶の好きそうな花が沢山咲いています。
「これなら期待出来る。」と思ったのですが、見るのはツマグロヒョウモンばかり。
f0215964_1337481.jpg
f0215964_13371676.jpg

なんだこれなら家の庭と同じじゃないかとブツブツ言いながら探し回りましたが、アサギマダラは見つかりません。
チョウの原っぱは木陰が少ないのでやけに暑いのです。
仕方ない昼飯でも食べて帰ろうかとパネルにあるアサギマダラの写真を撮りました。↓
f0215964_1341540.jpg

木陰のベンチに座り、弁当を広げていると、何か飛んでいます。
さては……。

More  アサギマダラ???
[PR]
by itohnori | 2010-08-24 14:05

赤城自然園 水辺

 今日も暑いですね。
少しでも涼しく感じて頂けたらと思い、赤城自然園の水辺の風景をアップ致します。

入口を入り、少し進むとこんな水辺があります。今は、花がないので横目で見ながら先へ進みます。
f0215964_15362311.jpg

少し進むとメインとなる池があります。この周りに綺麗な花が植えてあります。
ハンゲショウ
f0215964_15443100.jpg

ミソハギ
f0215964_15452455.jpg

ボルトニア(アメリカギク)
f0215964_15464479.jpg

そして、ミズスマシの池の辺に咲く花。名前が分かりません。
f0215964_15492139.jpg

f0215964_20574330.jpg

[PR]
by itohnori | 2010-08-23 15:52 | 風景写真

赤城自然園 レンゲショウマ

 チケット売り場で何処に咲いていますかと聞いて地図に印を付けて貰いました。
レンゲショウマの他、キツネノカミソリ、オミナエシの咲いている所も教えて貰いました。
広い園内を3時間ほど歩き回りましたが、レンゲショウマとキツネノカミソリはあちこちに咲いていて、地図で探す必要はありませんでした。


 それではレンゲショウマのいろいろな表情をお楽しみ下さい。
f0215964_15292139.jpg
f0215964_15293174.jpg
f0215964_15294238.jpg


More  あと3枚あります
[PR]
by itohnori | 2010-08-22 15:33 | 花の写真