カテゴリ:野鳥( 717 )

可愛さ比べ  ヒガラvsエナガ

 ヒガラの幼鳥が水浴びしてから、高い桜の木の上で毛繕いしていました。

適度に乱れた毛が可愛さを倍増させている様です。

前回アップしたエナガに負けず劣らず可愛いですね。




f0215964_20243122.jpg

f0215964_20245377.jpg

f0215964_20245937.jpg











[PR]
by itohnori | 2015-08-01 07:00 | 野鳥

やっぱり、可愛いエナガちゃん

 久しぶりにエナガに会いました。

幼鳥の様ですね。

シジュウカラとヒガラの幼鳥は良く見られますが、エナガは珍しいです。

コガラの幼鳥は全然見られないのが不思議です。

①ヒガラの幼鳥と仲良し?

f0215964_19494993.jpg

②お食事中のエナガ

f0215964_19495720.jpg


f0215964_19500425.jpg






[PR]
by itohnori | 2015-07-31 07:00 | 野鳥

エエッ!これってDVじゃないの


 水場に遅れて降りて来たメスのイカルにオスが体当たりしました。

噛み付いている様にも見えます。

(イカルのオスは尾が青くて、メスの尾は黒いと教えて頂きました。)

f0215964_09232977.jpg

驚いたメスは逃げ去りましたが、その様子をクロツグミが唖然として見つめていました。

f0215964_09233834.jpg




















[PR]
by itohnori | 2015-07-30 11:00 | 野鳥

エ~ッ、見間違い。そりゃあないよ。

 24日の記事でマイフィールドにて熊の目撃情報があると書きましたが、本日確認したところ、“ハイカーがアナグマを小熊と見間違えた”とのこと。

そしてこの公園内での熊の目撃情報もかなり遠い所とのことで一安心しました。

(この公園は幾つかの市と町に跨っている広い森林公園です。)

臆病者の私は熊除け鈴を持参したり、朝早く行くのを控えておりました。

 さて、野鳥ですが

最近、水辺の野鳥には目もくれず枝止まりを写そうと狙っております。

野鳥が水辺に降りてもシャッターを切らないことが多いので、彼奴は気が付いていないのかなと思われるか、捻くれものと思われているのかも知れません。

①水辺の枝に止まって囀るクロツグミのオス

f0215964_20030823.jpg

②ヒヨドリが目の前でダイブしても動じないクロツグミのオス

f0215964_20032584.jpg

③ノリウツギでしょうか?白い花の向こうの枝に止まってシメタと思ったのですが、白い花はただの白とびになってしまいました。(
これはオスの幼鳥でしょうか?

f0215964_20034065.jpg

④クロツグミのメスは光の加減が良いと綺麗に見えますね。

f0215964_20035976.jpg









[PR]
by itohnori | 2015-07-26 07:00 | 野鳥

やぁ、久しぶりだね~。コゲラちゃん!

 水場の一番遠い所にコゲラが出ました。

水の中にアーチ状に刺さっている小枝に乗ってくれましたので、ここぞとばかり連写しました。

PCに取り込んでから気が付いたのですが、コゲラの右にトンボの抜け殻も写っています。


f0215964_20401597.jpg

f0215964_20403004.jpg

緑の葉っぱを持つ木の枝にも乗ってくれましたので、こちらもシメタとばかり連写しました。


f0215964_20404724.jpg

f0215964_20405888.jpg










[PR]
by itohnori | 2015-07-25 07:00 | 野鳥

アッ!オオルリの若様

 マイフィールドの池周辺に熊の目撃情報があります。

私が池で撮影していた時も、小熊が斜面を登って行くのを見たと、ハイカーが騒いでいたと聞きました。

それを聞くと一番先に池に行くのが怖くなり、誰か先客がいるのを期待して行く様になりました。(

しかし、イスカフィーバーの余韻か、少し遅く行くと良い場所が取れないほど混雑することがあります。

さて、野鳥ですが、

 やっとのことでオオルリ オスの幼鳥が姿を現しました。

この時期限定でしか見られないので、これを目当てに来るバーダーさんもいます。

①親鳥が見本を見せて水浴びするのを教えている様ですが、幼鳥は怖いのかだた見ているだけで、この日は水に入りませんでした。

f0215964_19454768.jpg

②いきなり、ヒガラが飛び込んで来ました。

驚いた様子の幼鳥です。

f0215964_19461020.jpg








[PR]
by itohnori | 2015-07-24 07:00 | 野鳥

シメタ、キビタキが枝に止まった…しかし遠いなぁ

 35m位先になるのでしょうか。

キビタキが枝に止まってくれました。

米粒みたいに写っていたので、大きくトリミングして見ました。

もっと近い所に出て欲しいですね。


f0215964_19454085.jpg

f0215964_19454863.jpg








[PR]
by itohnori | 2015-07-23 07:00 | 野鳥

可愛そうに 誰も写してやらない

 水場にいると、大きな羽音を立てて入って来る大きな鳥がいます。

皆さん、一瞬緊張するのですが、次の瞬間「なーんだ。」と言うことになります。

その正体がキジバト。

それと分かると誰も写しません。

ペアーで仲睦まじく餌を漁っていましたので、写して見ました。(

f0215964_14025435.jpg

 篭脱け鳥のガビチョウも可愛そう。

篭脱けと言う理由だけで嫌う人がいます。

その原因を作ったのは人間でしょうと言いたい。

このガビチョウは器用に片足立ちしていました。

f0215964_14031564.jpg









[PR]
by itohnori | 2015-07-21 07:00 | 野鳥

えっ!誘き寄せた野鳥は嫌いなの

 イスカを写しに行って撃沈した日に、隣に来た野鳥観察の女性は音で野鳥を誘き寄せることが嫌いと言う。

そう言う人もいるので、周りに配慮することも必要なのかも知れない。

その日は、目の前の桜の木にカラ類が出て来ないので不思議に思っていたのですが、音で誘き寄せる人がいなかったのに気が付いた。

今回アップする①、②は、別の日にその人に便乗して写させて貰ったものです。

①ヒガラ

f0215964_13502160.jpg

②ヒガラ

f0215964_13503467.jpg

③ヒガラ

f0215964_13505171.jpg








[PR]
by itohnori | 2015-07-19 07:00 | 野鳥

ラッキー、枝止まりのクロツグミだ

 水場から上がって行くクロツグミをファインダーで追っていくと、運よく枝に止まったのが見えた。

当然のことながら、連写しているのは私だけ。

こんな場合、この水場では「彼奴一体何を写しているのだ?」と言うムードが漂う。

こちらもそれを察して、クロツグミが枝に止まっていると教えてあげました。

それに対して返って来た言葉が、「どうせ根っ子みたいな低い枝に止まっているんだろう。」

何言ってやんでべら棒め、こちとらテメエと違って、水辺に居る在り来たりのクロツグミじゃ満足出来ねえんだよ。

クロツグミ オス

f0215964_13371983.jpg

②クロツグミ オス

f0215964_13373352.jpg

③クロツグミ メス

f0215964_13375986.jpg









[PR]
by itohnori | 2015-07-17 07:00 | 野鳥