カテゴリ:実物( 13 )

秋を先取りする実

 赤城自然園では既に色づいた実もあります。

秋が近いのかも知れませんね。


オオカメノキの実

 スイカズラ科ガマズミ属落葉低木。別名ムシカリ

この赤い実は秋には黒くなって熟すそうです。

f0215964_16595887.jpg
ルイヨウボタンの実

 メギ科ルイヨウボタン属。

葉の形がボタンの葉に似ているのでこの名がついた様です。
f0215964_17001260.jpg
山芍薬の実

 初夏に綺麗な花を咲かせる山芍薬ですが、実はこの様に毒々しい。

f0215964_17002375.jpg
カラタチの実

 ミカン科カラタチ属

秋に熟して黄色くなる。

f0215964_17003422.jpg
⑤おまけは鬼灯(ほおずき)
f0215964_17004386.jpg















[PR]
by itohnori | 2014-09-03 15:41 | 実物

ハロウィン

2013年、HAPPYハロウィン!私の楽しみ方!

 ハロウィンと言われてもG3には関係ないことです。
しかし、少し興味があってそれらしい被写体を見つけると写したくなります。

①不思議な形をしたカボチャ
  こんな複雑な形をしたカボチャ!?
 生育中に6個のカボチャをくっ付けて置いて癒着させたものの様です。
f0215964_16776.jpg


おまけは「秋の実」です。
②リンゴ
f0215964_1694742.jpg

③アメリカハナミズキの実
f0215964_16103432.jpg

④ナナカマドの実
f0215964_16113526.jpg

⑤柿
f0215964_1612167.jpg

⑥ヤマボウシの実
f0215964_16124764.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-10-31 16:14 | 実物

秋の花と実  赤系統の実

小さい秋、見~つけた!

前回青系統の花や実を紹介しましたが、今回は赤系統の実です。

①ガマズミ
  以前から何故この様な名前になったのか興味を持っていましたが、由来ははっきりしていない様です。
   *カマ は、鎌から来ているとか、あるいは亀だとか、神だとか言われる。スミは、酸実(スミ)。
   *「神つ実」であるという説
   *「噛み酢実」の転化したものなどの説
  食用となりますが、大変酸っぱい。
  子供の時は霜が降りた後は美味になると言われていましたが、
  私はその頃の実を食べたことがありません。
f0215964_913384.jpg

②ガマズミ?
  実はガマズミに似ているのですが、葉っぱが違う様に思いました。
f0215964_915365.jpg

下の写真の様な葉っぱです。調べても分かりませんでした。
f0215964_9154084.jpg

③コマユミ?
 ニシキギの実と思ったのですが、枝が爆ぜていないので同じニシキギ科のコマユミの様に思います。
f0215964_9171255.jpg

④ユキザサ
  春に白く小さい花を房状につけ、秋にガラス玉のように光沢のある赤い実をつける。
 花の姿が雪の結晶、あるいは粉雪がついて いるように見え、
 葉の形が笹に似ているところから名前が付けられた様です。
f0215964_9192821.jpg

⑤ツリバナ
  名前の由は 長い果(花)柄 の先に花や果実を吊り下げるので「吊り花」とついたとのことです。
f0215964_9205768.jpg

⑥アスパラガス?
  これはアスパラガスの様に思いますが、自然園の中にあると別物に思えて来ます。
 アスパラガスは雌雄異株だそうです。
 そしてアスパラガスの栽培畑では雄株ばかりになっていて実を見るのは珍しいとのことです。
f0215964_9221396.jpg

⑦モミジ
  これは良く知られたものと思います。
 クルクルと回転しながら遠くへ種を運ぶのですね。
 ブロ友の中にはタケコプターと言う人もいます。
f0215964_923175.jpg

⑧これは何でしょう?
  近くへ寄れない所にありましたので、少し分かり難いのですが。
f0215964_924931.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-10-17 09:26 | 実物

木の実が色づく秋

小さい秋、見~つけた!

 緑の葉っぱも少し色が変化して、秋の気配を感じますが、木の実は色づいているものが沢山見られる様になりました。
そんな秋の気配を探して赤城自然園へ行って見ました。
思った通り沢山の実が色づいて、小さな秋を感じさせてくれました。

①ノイバラ
f0215964_923866.jpg

②ユキザサ
f0215964_9233680.jpg

③青い実
  名前が分かりませんが綺麗な実です。ご存じの方教えて下さい。
f0215964_9243896.jpg

④ツルリンドウ
  危うく見過ごすところでした。一株だけありました。
f0215964_926112.jpg

⑤ツリバナ
  これは未だ実が弾けていませんでした。
f0215964_9265550.jpg

⑥クサボケ(シドミ)
  これも注意していないと、見つからないでしょう。
f0215964_928247.jpg

⑦カラタチ
f0215964_9283232.jpg

⑧マツボックリ
  休息したベンチに誰かが置いた様です。
f0215964_9294599.jpg

⑨赤い実
  これも名前が分かりません。ご存じの方教えて下さい。
f0215964_9304018.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-09-30 09:34 | 実物

色づく実と秋の花

初秋の連休、どこへ行く?秋探しお出かけスポット!


 前回アップしたアサギマダラを写してから園内を歩いて、秋の気配を探します。
先日の台風の影響で入れないエリアもありましたが、その影響はすくなく色づいた実や綺麗な花を写すことが出来ました。

①ガマズミ
 綺麗に色づいていました。
これは食べられます。しかし、とても酸っぱい。子供の頃は霜が降りると甘くなると聞いていましたが、試したことはありませんでした。
f0215964_8202852.jpg

②サワギキョウ
f0215964_822660.jpg

③ユキザサ
 春に白い可愛い花を咲かせるユキザサが赤い実をつけていました。
f0215964_8223160.jpg

④山芍薬
 赤と黒で少し不気味な感じがする実ですが、これは綺麗な方と思います。
f0215964_8243525.jpg

⑤ツリバナ
f0215964_8253048.jpg
f0215964_8254075.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-09-22 08:25 | 実物

晩秋の花と実 in赤城自然園

 今の時期になると花も実も少なくなりますが、それでも赤城自然園には秋を感じさせてくれる花や実が残っています。

1.リンドウ
f0215964_11505858.jpg

 蝶の原っぱにはリンドウが沢山咲いているのですが、そこから少し離れたミズスマシの池の辺に2株ひっそりと咲いていました。

2.リンドウ
f0215964_11533633.jpg


3.ガマズミ
f0215964_1155880.jpg

 講師によりますと、背景の暗い所を選んで逆光を上手く利用すると綺麗に写ると言うことでした。
構図がイマイチですが、そんなにうまい配置に実がなっている訳ではないですね。

4.ハバヤマボクチ
f0215964_1158433.jpg

 ガマズミを後ろに、ハバヤマボクチが未だ残っていました。

5.バラの実
f0215964_1212954.jpg


6.ホウジャク
f0215964_1221333.jpg

 冬越しの準備でしょうか。ホウジャクが一所懸命蜜を吸っていました。
[PR]
by itohnori | 2012-11-11 12:05 | 実物

1.ピラカンサ
f0215964_13363162.jpg

 赤くて綺麗な実ですが、野鳥にとっては美味しくないのか、他に食べる餌がなくなるまで食べられないで残っていますね。
お蔭で長い間観賞出来ます。

2、ホトトギス
f0215964_13383352.jpg

 ツワブキが良い位置に咲いていましたので、暈して背景としました。


 明日早朝から一泊旅行に出かけます。
みなさんへのお返事およびブログへの訪問が遅れると思いますので、よろしくお願い致します。
尚、コメ欄閉じさせて頂きます。

[PR]
by itohnori | 2012-11-03 13:44 | 実物

綺麗な実!


 里山で綺麗な実を見つけました。
今はいろいろな色があって、とてもマムシ草の実とは思えない美しさです。
f0215964_11544122.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-10-13 11:59 | 実物

露出補正の検討  赤い実を写す

 またまた、諸先輩には分かりきったことですが、露出補正の検討結果をアップ致します。
先日玉原湿原で写した実物の写真です。

何の実でしょうか?
後ろが湿原で思ったより明るい様です。
補正なし(0EV)で写すと
f0215964_1156426.jpg


+0.7EVにすると、実の瑞々しさが出てきた様に感じます。
f0215964_1156484.jpg

[PR]
by itohnori | 2012-09-08 12:02 | 実物

ブルーベリー狩り

 昨日と比べると10℃以上涼しくなったので、予(かね)てから誘われていた知り合いのブルーベリー園に行ってみました。
前回は8月の炎天下でブルーベリーを採取しましたが、暑くてとても楽しむ状況ではありませんでした。
今日は霧雨が降っていましたが、これくらいの方が快適です。

これから8月にかけて順々に実が熟していくので、まだ緑色の実が沢山あります。
f0215964_165578.jpg


でも、熟している実もありこれを選んで採取します。
f0215964_16571069.jpg


前回は実が小さい上に暑くて、笊一杯(1kg)にするのに大変時間がかかりました。
しかし、今頃の方が実が大きいそうで、笊一杯にするのに余り時間がかからなかった様な気がしました。
f0215964_1705472.jpg


兎に角広いブルーベリー園です。
かなりの長期間楽しめそうです。
f0215964_172418.jpg


ブドウみたいにかたまって生っています。
こう言う所を見つけて採取すると早く収穫出来ます。
でも、時々摘まんで味を見ながら甘い所を選ぶのが良いでしょう。
f0215964_174865.jpg
f0215964_1742073.jpg


採取し終わり、世間話をしていると本降りとなりました。
タイミング良く採取できて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
[PR]
by itohnori | 2012-07-20 17:09 | 実物