コルリの若

 野鳥が飛んで来て茂みに入る。

どんな鳥が水場に降りて来るのか?

一瞬、緊張感と期待感でシーンと静まり返る。

私はこの雰囲気が堪らなく好きで野鳥撮影に嵌った様である。

しかし、そんな時でも大声でお喋りする空気が読めない輩がいると一変に緊張が解けてしまう。

 一昨日、午後になって、小雨が降り出した。

多くのバーダーさんが撤収を始める。

スマホで雲の動きを見ていた方に「降り続きますか?」と聞いたところ、30分くらいで雲は通り過ぎる様だ。

しかし、その方も帰ってしまった。

残ったのは遠方から来たバーダーさんと私だけ。

此処には簡易的な屋根があるので、小雨ならば濡れないで済む。

雨は間もなく止み、コルリの若が出てくれた。

①コルリ オス

f0215964_20330701.jpg

②コルリ オス

f0215964_20331485.jpg

③コルリ オス

f0215964_20332327.jpg

④コルリ オス

f0215964_20333135.jpg

⑤コルリ メス

f0215964_20333997.jpg









[PR]
by itohnori | 2015-08-14 07:00 | 野鳥


<< メジロ 強面なのに臆病なイカル君、少し... >>