メボソムシクイ?…いや、やはりセンダイムシクイなのでしょうね

 「焼酎いっぱいぐいー」と言う鳥の聞きなしで有名なセンダイムシクイですが、「チヨチヨビー」とも聞こえる様で、その「チヨ」を漢字で千代と書いたことから、それを「センダイ」と読んでセンダイムシクイと言う名前になったと言う説と、もう一つ、「チヨチヨビー」を「鶴千代君~」と聞きなし、その鶴千代君の登場する伊達騒動の仙台から名前を付けたと言う説がある様です。

どちらも回り諄い感じがしますね。

 今回、載せる①、②はセンダイムシクイに間違いないと思うのですが、③は嘴の下側の肌色が薄い様に感じます。

ひょっとして、メボソムシクイなんて期待したのですが、この水場にはメボソムシクイは出ないのでしょうね。

やはりセンダイムシクイなのでしょうが、①、②とは違う個体には間違の様に気がします。


f0215964_14471327.jpg

f0215964_14472132.jpg

f0215964_14472949.jpg











[PR]
by itohnori | 2015-05-27 08:00 | 野鳥


<< 可愛いガビちゃん コゲラ >>