カケスのダイブ

 昨日も寒い一日でした。

標高600mにあるS公園は未だ桜は一分咲き、見頃は当分先の様に思います。

冬鳥がいなくなって、カケスとホオジロとシジュウカラくらいしかいません。

カケスの鳴き声のする方に歩いて行くと、必ず逃げられます。

ふと、振り返るとカケスが赤松の木にいます。

連写していると、ダイブしてそのまま逃げ去りました。


f0215964_19540056.jpg

f0215964_19542304.jpg

f0215964_20011303.jpg


f0215964_19550449.jpg

おまけ

 S公園では今コブシが見頃を迎えています。

早咲きの枝垂桜桜が五分咲きで、ソメイヨシノは一分咲きです。


f0215964_20300685.jpg






[PR]
by itohnori | 2015-04-11 09:11 | 野鳥


<< やっと春らしい日が 桜とメジロ >>