柿とアオゲラ

 今まで、マイフィールドの里山のダム湖周辺及びその上の方で鳥を探していたのですが姿が見えません。

そこで昨日は下の方へ行って見ました。

こちらは人家があるので、余り期待できないのですが、ベニマシコやジョウビタキやミヤマホオジロを写したことがありました。


①柿とアオゲラ

 柿の木があったので、メジロでも来ていないかと遠くから眺めて見ると、緑の葉っぱみたいなものがあります。

葉っぱにしては大きいのでファインダーで覗いて見ると、アオゲラでした。

しかし、遠過ぎます。

何枚か写して、田んぼの中を歩いて近づこうとすると逃げられてしまいました。

f0215964_20203772.jpg

②セグロセキレイの飛翔シーン

 アオゲラに逃げられてがっかりしているとセグロセキレイが近くの木に飛んで来て止まりました。

空抜け、しかも構図も面白くありません。

仕方なく連写していると飛翔シーンが写せました。

f0215964_20212200.jpg

③ジョウビタキの番(オス、メス)

 駐車場に戻ろうと坂道を登っていると人家のフェンスにジョウビタキのメスを見つけました。

写そうとすると逃げられたので、追いかけて行くとオスもいるではありませんか。

ジョウビタキは今の時期、オス、メス別々に縄張りを持っていると思っていたのですが、こんなこともあるのですね。

証拠写真ですが、貼り付けて見ます。

f0215964_20220339.jpg















[PR]
by itohnori | 2014-12-13 08:39 | 野鳥


<< ガビチョウの大トリ 他 2014年を振り返って(2月編... >>