普通種しか写せません

 昨日標高600mにある公園に行って見ました。

蓮池を覗くと殆どの部分が干上がっていて、水がある部分は凍っていました。

野鳥が見えないので、公園内を一周して見ましたが、聞こえるのはカラ類の声だけ。

こんなに広い公園なのに、下草が全く綺麗に刈られています。

隠れる所がないので、野鳥もこれでは居着かないでしょう。

蓮池に戻って見ると、カラ類の鳴き声が聞こえました。

ボーズで帰るのは悔しいので、カラ類でも写して来ました。



①ヤマツツジの戻り咲き

 蓮池の近くでヤマツツジが咲いていました。

寒い寒いと思っていたのですが、今まで平年よりも暖かかったのでしょうか。

f0215964_20415137.jpg

②久しぶりのカシラダカ

f0215964_20423060.jpg

③シジュウカラ

 蓮池に降りたシジュウカラです。

池が干上がっている様子が分かると思います。

f0215964_20430932.jpg

④エナガ

f0215964_20433911.jpg

⑤ヤマガラ

f0215964_20441916.jpg









[PR]
by itohnori | 2014-12-11 08:47 | 野鳥


<< 2014年を振り返って(2月編... やっと写せたジョウビタキ >>