コゲラの巣作り

 昨日は前橋市の最高気温が38.8℃、これを避けて標高約1,000mの水場に逃げ出しました。
しかし、ここでも真夏日相当の気温、いつもなら長袖で少し涼しいくらいなのですが、暑くて堪りませんでした。
この場所でこんな経験は初めてです。
写して来た写真は整理後アップしたいと考えております。

 今回は別の場所で写したものです。
マイフィールドの公園、水場から離れた場所にコゲラが巣を作っているのを見つけました。
もう、繁殖の時期は終わったと思うのですが、何故今頃巣を作るのでしょうか?
この木の下には散歩の人が通る道路があります。
この写真を写した日も、この木の下で散歩のお年寄り(アハハ。私も年寄りだった。)に会い、大きな声で挨拶されたためにコゲラが逃げてしまいました。
かなりの時間を置いて行って見ると帰って来て巣作りしていました。
しかし、その後何度か見に行きましたが、営巣していませんでした。
単なる巣作りの練習だったのでしょうか?


f0215964_83734.jpg


f0215964_8371138.jpg


f0215964_8371991.jpg


f0215964_8372767.jpg

⑤後頭部に赤い部分が見られますので、♂の様ですね。
f0215964_8373521.jpg


おまけ
⑥この公園には未だこの様に綺麗な紫陽花が残っています。
f0215964_8374328.jpg

[PR]
by itohnori | 2014-08-06 08:42 | 野鳥


<< 水場のガビチョウ 水場のキビタキ >>