サンコウチョウ日記

 昨日、様子を見に行きましたが、未だ雛は孵っていない様子でした。
♀が抱卵する時間が圧倒的に長いのですが、♂は午前中に1回くらい現れて♀と入れ替わり抱卵します。
しかし、その時間は短く、直ぐにいなくなってしまいます。
 Iさんによると一度カラスが巣の直ぐ傍まで来たそうです。
♂の抱卵中とのことでした。
カラスの目を逸らすために遠くにいて囀っているのかも知れません。
 私の方は♂の枝止まりを写したいのですが、現れる回数が少なく運よく枝に止まっても枝被りで写せなかったりと苦戦しています。
運良く写せても長い尾が切れていたりと、なかなか写すのが難しい鳥です。

①サンコウチョウ♂
f0215964_8212496.jpg

②サンコウチョウ♂
f0215964_822672.jpg

③サンコウチョウ♂
 暗くてSSが稼げず、飛翔シーンはブレてしまいます。
f0215964_8223876.jpg

④サンコウチョウ♀
f0215964_8224882.jpg

⑤サンコウチョウ♀
f0215964_8225726.jpg

⑥サンコウチョウ♀
f0215964_823581.jpg

[PR]
by itohnori | 2014-06-20 08:28 | 野鳥


<< サンコウチョウ日記 コルリの恋 >>