水場の野鳥

 昨日、サンコウチョウのポイント付近に行くと大砲を構えている人がいました。
「こんな所で珍しいなぁ。」と思いながら歩いて行くと、「遅い。遅い。」と言います。
良く見ると、鳥友のIさんでした。
そう言えば、Iさんにだけにはこの場所を教えてありました。
 流石にベテランは違います。
サンコウチョウが通るポイントが分かった様で、♂は30分間隔、♀は15分間隔で通り過ぎると言います。
私が闇雲に歩き回るのと大違いです。
その場所で二人で2時間ほど粘ったのですが、サンコウチョウの鳴き声は聞こえるものの姿が見られませんでした。
野兎が二度出たのですが、それも写せず昨日は空振りでした。

 そのため、今回アップするのは伊香保の水場の野鳥です。
①キビタキ♂
f0215964_8341941.jpg

②キビタキ♀
f0215964_8345084.jpg

③メジロ
f0215964_8352644.jpg

④カワラヒワ
f0215964_836171.jpg

⑤ホオジロ
f0215964_8363150.jpg

⑥ヤマガラ
f0215964_8365135.jpg

[PR]
by itohnori | 2014-05-31 08:38 | 野鳥


<< 警戒心が強いアカゲラ ウグイス >>