2013年を振り返って(5月編)

 5月は赤城自然園へ花を写しに行くことがおおくなりました。
しかし、上旬には夏鳥を写す機会がありました。

①オオルリ
  初撮りです。
 かなり近くで写すことが出来たのですが、残念ながらいつも人工物の上にいました。
f0215964_95631.jpg

②キビタキ
  オオルリを写しているとキビタキも現れました。
 キビタキはなかなか近づけず、良い写真が撮れませんでした。
f0215964_955657.jpg


 伊香保にも行って見ました。
しかし、鳥が出る場所が遠くて300mmでは満足な写真が撮れませんでした。
皆さん鳥を見つけると直ぐにシャッターを切れるのですが、私のカメラはAFが迷っていてなかなかピントが合いません。
そんなことばかりで欲求不満に陥りました。
③クロツグミ
  初撮りです。
 300mm+テレコン
f0215964_98247.jpg

④アカハラ
  初撮りです。
 300mm+テレコン
f0215964_991258.jpg

⑤キビタキ
  300mm単体で写しました。
f0215964_994963.jpg


 そのため、いつもの公園に行くことが多くなりました。
そこで、偶然イカルがいるのを見つけました。
ここでも、満足な写真が撮れませんでした。
今持っているカメラでは満足な写真が写せないなぁと感じ始めました。
⑥イカル
f0215964_9104131.jpg

⑦ラブラブなイカル
f0215964_9111250.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-30 09:12 | 野鳥


<< ジョウビタキ アオサギの飛翔シルエット >>