厳しい冬、ヒヨも餌に困窮

 ブロ友さんからは楽しいクリスマスの光景が沢山届いています。
そんな中、田舎のG3は今日も一人寂しく野鳥撮影です。


 里山を歩いているとヒヨドリが居ました。
良く見ると何か食べています。
ヘクソカズラの実の様です。
こんなものを食べる様になったとは、いよいよ餌がなくなって来た様ですね

f0215964_9224147.jpg


f0215964_922594.jpg


 少し歩いて行き何気なく横を見ると藪の中に赤いものがチラリと見えました。
その場に佇み少し待っていると、出て来ました。
ジョウビタキ♂です。
目の周りが黒いのでキャッチが入らないですね。

f0215964_9243358.jpg


f0215964_9245099.jpg


 更に坂道を登って行くと、また赤いものが見えます。
ジョウビタキと思ったのですが、こちらはヤマガラでした。
地面に降りて何か一所懸命に食べていました。

f0215964_9254469.jpg


 ヤマガラが居なくなるとエナガの群れがやって来ました。
私の周りがエナガだらけ。
至福のひと時でした。

f0215964_9262775.jpg


f0215964_9264233.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-12-25 09:28 | 野鳥


<< 隣の市のM公園で野鳥を探す 2013年を振り返って(3月編... >>