秋の花と実  赤系統の実

小さい秋、見~つけた!

前回青系統の花や実を紹介しましたが、今回は赤系統の実です。

①ガマズミ
  以前から何故この様な名前になったのか興味を持っていましたが、由来ははっきりしていない様です。
   *カマ は、鎌から来ているとか、あるいは亀だとか、神だとか言われる。スミは、酸実(スミ)。
   *「神つ実」であるという説
   *「噛み酢実」の転化したものなどの説
  食用となりますが、大変酸っぱい。
  子供の時は霜が降りた後は美味になると言われていましたが、
  私はその頃の実を食べたことがありません。
f0215964_913384.jpg

②ガマズミ?
  実はガマズミに似ているのですが、葉っぱが違う様に思いました。
f0215964_915365.jpg

下の写真の様な葉っぱです。調べても分かりませんでした。
f0215964_9154084.jpg

③コマユミ?
 ニシキギの実と思ったのですが、枝が爆ぜていないので同じニシキギ科のコマユミの様に思います。
f0215964_9171255.jpg

④ユキザサ
  春に白く小さい花を房状につけ、秋にガラス玉のように光沢のある赤い実をつける。
 花の姿が雪の結晶、あるいは粉雪がついて いるように見え、
 葉の形が笹に似ているところから名前が付けられた様です。
f0215964_9192821.jpg

⑤ツリバナ
  名前の由は 長い果(花)柄 の先に花や果実を吊り下げるので「吊り花」とついたとのことです。
f0215964_9205768.jpg

⑥アスパラガス?
  これはアスパラガスの様に思いますが、自然園の中にあると別物に思えて来ます。
 アスパラガスは雌雄異株だそうです。
 そしてアスパラガスの栽培畑では雄株ばかりになっていて実を見るのは珍しいとのことです。
f0215964_9221396.jpg

⑦モミジ
  これは良く知られたものと思います。
 クルクルと回転しながら遠くへ種を運ぶのですね。
 ブロ友の中にはタケコプターと言う人もいます。
f0215964_923175.jpg

⑧これは何でしょう?
  近くへ寄れない所にありましたので、少し分かり難いのですが。
f0215964_924931.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-10-17 09:26 | 実物


<< 鳩の落穂拾い 秋の花と実  青系統の花と実 >>