最近写した野鳥

 蕎麦畑でノビタキを写そうとするのですが、なかなか近づけません。
見付けても畑の中に入って行くことが出来ず、道路から写すのでは遠過ぎます。
出そうな所に車を停めて待っていたのですが、そう簡単には現れません。
業を煮やして歩き回って、やっと写したのが以下の3枚です。
しかし遠過ぎる上、空抜けの証拠写真です。蕎麦の花絡みでないのも残念。
①ノビタキ
f0215964_942959.jpg

②ノビタキ
f0215964_9422129.jpg

③ノビタキ
f0215964_9423015.jpg


 雲行きが怪しかったり、時間がない時は付近の田んぼの中を散歩するのですが、そんな時偶然見つけたモズです。
④モズ
f0215964_9443970.jpg


 野鳥撮影を始めた一昨年、何も分からず里山を歩き回っていました。
そして何も写せない時は、砂防ダムから流れて来る川に行くと必ずいてくれたのが、セグロセキレイでした。
これには大分お世話になりました。
⑤セグロセキレイ
f0215964_9513024.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-10-09 09:54 | 野鳥


<< いつもの公園で写した野鳥と蝶 蕎麦の実が色づく秋 >>