ガビチョウ 本来は籠の鳥なのですが

 ガビチョウは本来鳴き声を観賞するために輸入されたとのことですが、それが逃げ出したり放鳥されたりして野生化した様です。
従って、生息域も東京近辺に限られている様です。
自宅付近の里山にもかなりの数が繁殖している様で生態系が壊れないかと心配です。
それが伊香保にまで進出して来たので写した喜びよりもこの場所の生態系に影響を与えないかと心配になります。

①警戒心の強い鳥なのですが、カケスやイカルほどではないと見えて、結構長い時間姿を見せてくれました。
f0215964_1112921.jpg


f0215964_11231778.jpg


f0215964_11233233.jpg


f0215964_11234268.jpg


f0215964_1124354.jpg

[PR]
by itohnori | 2013-07-26 11:30 | 野鳥


<< アップするのが遅れましたが 赤... イカル >>